2020-02

中国情勢

西朝鮮-中国人民魂の自虐

中国には言論の自由がない。それはいちいち私が説明することもない、有名な話である。 しかし、中国人、またはハニートラップにでもかかったかの如き自称「中国通」は、顔を真っ赤にして反論する。 いや、中国憲法には言論...
台湾史

王育霖の台湾史

台湾総統選の熱気がようやく冷めてきたころ、一人の老婦人がひっそりと息を引き取った。 □参考記事 投票日後三天辭世...228受難者王育霖遺孀王陳仙槎享壽99歲 (投票の3日後に 二二八事件の王育霖の妻が逝去) 享年97歳。彼女は家族...
台湾情勢

イングリッシュネーム

中華圏の人と触れ合っていると、「ジョン・ワン」や「ジェニファー・リン」など、名前がイングリッシュになっている人が多いことに気づく。もちろん、「ジェニファー・リン」さんでも「林麗霞」とかの中文名、つまり本名を持っているのだが、では「ジェニファ...
台湾史

嘉南大圳の排水路に浮かぶ小船

1920年(大正9)の台湾。この年、台湾史に残る壮大なプロジェクトが開工された。 それは嘉南大圳かなんたいしゅうである。 (画像:Wikipedia) 嘉南大圳とは、台湾南部の雲林から台南にかけての嘉南平原を流れる...
台湾史

スペイン風邪と明石元二郎総督

中国で発生した新型コロナウィルスによる肺炎(武漢肺炎)は、中国を中心に東アジアや東南アジアの一部にまで蔓延し、日本でも患者が数十人規模で発生している。武漢で不幸にも肺炎に罹った日本人男性が死亡したというニュースも記憶に新しい。 今から...
台湾史

台湾と後藤新平ー発見されたデスマスク

2019年4月11日、台湾で歴史を塗り替えるような大発見があった。 □関連記事 後藤新平のデスマスク、台湾で発見! 後藤新平のデスマスクが台湾で発見されたというニュースである。 (写真:Wikipedia...
台湾華語・中国語

筆談-究極の漢字コミュニケーション

日本語を勉強している外国人に、 「日本語の難しいところはどこですか?」 と聞くと、いろんな回答が返ってくる。予想通り、大多数の人が答えるのは漢字である。 中国語を勉強している外国人に、 「中国語の難しいところはどこで...
台湾史

台湾と桜ー阿里山の桜

台湾と桜…あまりイメージが湧かない人も多いと思う。かく言う筆者もそうで、台湾に桜なんてあったっけ?と思わず腕を組んで考えてしまう。 しかし、全国各地とまではいかないものの、台湾にも桜はある。 台湾には、日本統治時代に日本人が持ち...
タイトルとURLをコピーしました