2020-04

その他雑想

権威主義とチャイナ症候群

ブログの書き込みというものは、ある種「放電」です。「放電」ばかりしているといつかはバッテリー切れになるのは必然、そうなれば「充電」も必要です。気合を入れてブログを始めたものの、すぐやめてしまう人は「放電」と「充電」のバランス不足も原因です。...
台湾史

台湾史としてのサンフランシスコ平和条約

もう一つのサンフランシスコ平和条約 今から68年前の1952年4月28日、アメリカのサンフランシスコで、第二次大戦の敗戦国である日本と、連合国との講和条約が結ばれました。 正式名称は、「日本国との平和条約(英語:Treaty o...
台湾文化

2017年台湾の旅-高雄牛乳大王・・・あれ?

旅行の時、現地に着いたらまずこれをやりたい、○○を食べたいなどという事が誰しもあると思います。 テレビやネット、写真などで見て体験してみたい、友達が是非にと薦めていたなど理由は様々だと思いますが、 その目的の一つに「思い出」というものも...
台湾情勢

台湾人の姓ランキング-付録:香港・シンガポール・中国福建・広東省も

私事ではありますが、私の姓(名字)は日本でもかなりレアです。データによって数はまちまちですが、だいたい関西を中心に50人前後しかいないそうです。なので、ニュースになるような悪いことができません。苗字だけですごい犯罪抑止力になっています(笑 ...
外国語エッセイ

日本人はなぜ英語など外国語が苦手なのか?歴史・文化的5つの原因

「日本人はなぜ英語が苦手なのか」という永遠のテーマ 海外で働いていた頃、外国人によく聞かれる質問のトップ3に入るものがありました。 日本人はなぜ、これだけ教育レベルが高いのに英語が話せないんだ? 英...
台湾文化

台湾カレー(台式咖哩飯)

台湾にもカレーがある そのことを知ったのは、ついつい最近のことになります。私の台湾に対する興味の指向性は、あくまで歴史や現代情勢。元々食い物は「毒入ってなけりゃ」「不味くなけりゃ」特にこだわりがない、そのくせ食わず嫌いが激しく、食べ物やグ...
台湾情勢

「国父」はロリコンだった?!-孫文の意外な一面を考証する

写真の男の名は孫文。職業、無職。自称革命家。 数ある中国人の中でも、孫文という人は日本での知名度が高い方です。名前は知らなくても、上の写真の顔、世界史の教科書で見たな~という人も多いはず。 しかし、「孫文」と言っても、海...
東亜コラム(台湾・中国・香港情勢)

香港の天気予報のおねえさん

ニュースの天気予報には、きれいなおねーさんがつきもの。これはどうやら日本だけではなく、ほぼ全世界共通のようです。 …と以前某SNSで書いたことがあるのですが、ドイツに住んでいる知り合いから、 「ドイツじゃひなびたおっさんばっかり...
台湾史

写真・絵葉書で語る台湾史-烏来

台北の郊外にある烏來。天然温泉と、落差の大きい滝で有名な、台北に一番近い景勝地の一つであります。台北駅からバス一本、もしくはMRTとタクシー・バスで4~50分、日帰りでも十分可能な観光地のため、週末には各地からの人でごった返します。 ...
中国情勢

あなたの知らない中国と中国人の世界-「商人気質」

今や日本でも常識となりましたが、中国は世界有数、いや、世界一のコピー大国です。 KFGとか(Gって何の略やねん) ユニプロとか(ネタにここで買い物したいわ) 挙句の果てには… ...
タイトルとURLをコピーしました