台湾情勢

台湾で慰安婦デモ?…でもちょっと待て!

本日、台湾で慰安婦に対し謝罪要求というニュースが、ツイッターのタイムラインにあがってきました。 一部の人間は、 台湾も反日だ! と鬼の首を取ったようにはしゃいでいるのもいましたが、台湾情...
外国語エッセイ

あなたの知らない外行語の世界

「最近の日本語は乱れている!!」 という声をよく聞きます。20年前も、10年前も、そして今も(笑) 特によく聞かれるのが、 「カタカナ語が多い」 ということ。特に最近は英語の氾濫で日本古来のことばが滅んでしまうのでは...
台湾史

李登輝と犬養孝

台湾を無血で民主化へと導き、「台湾民主化の父」として現在でも政治記者からは「總統(ゾントン。大統領という意味)」と呼ばれ尊敬を集めている李登輝氏。現在97歳で体調も危ぶまれていますが、存在感は未だ健在です。 李登輝氏が、台湾に...
その他雑想

権威主義とチャイナ症候群

ブログの書き込みというものは、ある種「放電」です。「放電」ばかりしているといつかはバッテリー切れになるのは必然、そうなれば「充電」も必要です。気合を入れてブログを始めたものの、すぐやめてしまう人は「放電」と「充電」のバランス不足も原因です。...
台湾史

台湾史としてのサンフランシスコ平和条約

もう一つのサンフランシスコ平和条約 今から68年前の1952年4月28日、アメリカのサンフランシスコで、第二次大戦の敗戦国である日本と、連合国との講和条約が結ばれました。 正式名称は、「日本国との平和条約(英語:Treaty o...
台湾文化

2017年台湾の旅-高雄牛乳大王・・・あれ?

旅行の時、現地に着いたらまずこれをやりたい、○○を食べたいなどという事が誰しもあると思います。 テレビやネット、写真などで見て体験してみたい、友達が是非にと薦めていたなど理由は様々だと思いますが、 その目的の一つに「思い出」というものも...
台湾情勢

台湾人の姓ランキング-付録:香港・シンガポール・中国福建・広東省も

私事ではありますが、私の姓(名字)は日本でもかなりレアです。データによって数はまちまちですが、だいたい関西を中心に50人前後しかいないそうです。なので、ニュースになるような悪いことができません。苗字だけですごい犯罪抑止力になっています(笑 ...
外国語エッセイ

日本人はなぜ英語など外国語が苦手なのか?歴史・文化的5つの原因

「日本人はなぜ英語が苦手なのか」という永遠のテーマ 海外で働いていた頃、外国人によく聞かれる質問のトップ3に入るものがありました。 日本人はなぜ、これだけ教育レベルが高いのに英語が話せないんだ? 英...
台湾文化

台湾カレー(台式咖哩飯)

台湾にもカレーがある そのことを知ったのは、ついつい最近のことになります。私の台湾に対する興味の指向性は、あくまで歴史や現代情勢。元々食い物は「毒入ってなけりゃ」「不味くなけりゃ」特にこだわりがない、そのくせ食わず嫌いが激しく、食べ物やグ...
台湾情勢

「国父」はロリコンだった?!-孫文の意外な一面を考証する

写真の男の名は孫文。職業、無職。自称革命家。 数ある中国人の中でも、孫文という人は日本での知名度が高い方です。名前は知らなくても、上の写真の顔、世界史の教科書で見たな~という人も多いはず。 しかし、「孫文」と言っても、海...
タイトルとURLをコピーしました