その他雑想

その他雑想

【第ニ章】上海の”日本租界”を歩く-先人たちの跡を訪ねて

前章はこちら。 戦前は熙華路(Seward Road)と呼ばれ、現在は長治路と呼ばれる道路の周辺も、昔の建物がよく残り、租界時代の住宅地の名残をよく留めている。 すでに20年前になるが、バックパッカーとし...
その他雑想

【第一章】上海の”日本租界”を歩く-先人たちの跡を訪ねて

序章-「日本租界」とは何か 戦前の中国上海。 東洋でありながら西洋の街をコピペしたような華やかな表の世界と、スパイと秘密警察、アヘン商人が暗躍する裏の世界。 光と闇が紙一重に混在するこの都市を、人は「魔都」と呼んでいた。 当...
その他雑想

権威主義とチャイナ症候群

ブログの書き込みというものは、ある種「放電」です。「放電」ばかりしているといつかはバッテリー切れになるのは必然、そうなれば「充電」も必要です。気合を入れてブログを始めたものの、すぐやめてしまう人は「放電」と「充電」のバランス不足も原因です。...
台湾情勢コラム

志村けんと台湾-志村けんさんへの追悼を込めて

3月29日の夜、志村けんさんが亡くなりました。 武漢肺炎に罹っていたのは知っていたけれど、容態は持ち直して峠は越えたという情報もあったので、こちらは一安心していました。 それが一転、今回の訃報に。 私はドリフの「8時だよ全...
台湾史

旧制台北高等学校物語 外伝『台北高校物語』

先日、台湾に残る旧制高校の面影を紹介してまいりましたが(リンク先は巻末で)、このシリーズを書くために、いろんな方向から資料・文献を参考にさせてもらいました。 ネタをひらめいて書き終えるまでが作業なら、その作業のほとんどを占めているのが...
タイトルとURLをコピーしました