上海

その他雑想

【第ニ章】上海の”日本租界”を歩く-先人たちの跡を訪ねて

前章はこちら。 戦前は熙華路(Seward Road)と呼ばれ、現在は長治路と呼ばれる道路の周辺も、昔の建物がよく残り、租界時代の住宅地の名残をよく留めている。 すでに20年前になるが、バックパッカーとし...
その他雑想

【第一章】上海の”日本租界”を歩く-先人たちの跡を訪ねて

序章-「日本租界」とは何か 戦前の中国上海。 東洋でありながら西洋の街をコピペしたような華やかな表の世界と、スパイと秘密警察、アヘン商人が暗躍する裏の世界。 光と闇が紙一重に混在するこの都市を、人は「魔都」と呼んでいた。 当...
タイトルとURLをコピーしました