台湾史

台湾史

旧制台北高等学校-前編

台北高等学校の歴史 旧制高校とはどんなものか、ぼんやりとイメージがついたところで、本題の台北高等学校を。「台北高等学校」だと長いので、以下「台高」とする。 大正11年(1922)、日本統治下の台湾で『第二次台湾教育令...
台湾史

旧制台北高等学校 序章-旧制高校とは

台灣には、2005年時点で145校もの大学が島内のあちこちに建てられている。台湾人の大学進学率は7割近くに達し、学問熱心のお国柄もあいまって日本以上の学歴社会となっている。 その中の一つに、台北市内にある「国立台湾師範大学」という大学...
台湾史

王育霖の台湾史

台湾総統選の熱気がようやく冷めてきたころ、一人の老婦人がひっそりと息を引き取った。 □参考記事 投票日後三天辭世...228受難者王育霖遺孀王陳仙槎享壽99歲 (投票の3日後に 二二八事件の王育霖の妻が逝去) 享年97歳。彼女は家族...
台湾史

嘉南大圳の排水路に浮かぶ小船

1920年(大正9)の台湾。この年、台湾史に残る壮大なプロジェクトが開工された。 それは嘉南大圳かなんたいしゅうである。 (画像:Wikipedia) 嘉南大圳とは、台湾南部の雲林から台南にかけての嘉南平原を流れる...
台湾史

スペイン風邪と明石元二郎総督

中国で発生した新型コロナウィルスによる肺炎(武漢肺炎)は、中国を中心に東アジアや東南アジアの一部にまで蔓延し、日本でも患者が数十人規模で発生している。武漢で不幸にも肺炎に罹った日本人男性が死亡したというニュースも記憶に新しい。 今から...
台湾史

台湾と後藤新平ー発見されたデスマスク

2019年4月11日、台湾で歴史を塗り替えるような大発見があった。 □関連記事 後藤新平のデスマスク、台湾で発見! 後藤新平のデスマスクが台湾で発見されたというニュースである。 (写真:Wikipedia...
台湾史

台湾と桜ー阿里山の桜

台湾と桜…あまりイメージが湧かない人も多いと思う。かく言う筆者もそうで、台湾に桜なんてあったっけ?と思わず腕を組んで考えてしまう。 しかし、全国各地とまではいかないものの、台湾にも桜はある。 台湾には、日本統治時代に日本人が持ち...
タイトルとURLをコピーしました